金買い取りサービスなら

皆さんの家には、貴金属が眠っていませんか?
買った当初は身に着けたりして活躍していたと思いますが
時間が経つにつれ、だんだんと使わなくなってしまうのでは
ないでしょうか、私の家にも沢山のピアスやネックレス、指輪などの
貴金属類が眠っています。
おそらくもう使うことはないかと思います。
そんな中、最近話題になっているのが金の買い取りしてくれるお店が
沢山あることを知りました。
新聞の折り込み広告にも時々チラシが入ってきて目にしたことがありますが
円高の今が売るにはチャンスと書かれていました。
ネットで色々調べてみたところ、買い取りのお店によって、金の買い取り相場が
若干違うことがわかりました。
我が家の貴金属類も売るなら今がチャンスかと思い近くのショッピングセンターに入っている金の買い取り専門店に持って行くことにしました。
数十点ある貴金属類をいるものといらないものを仕分けした結果
23点の貴金属類を売ることにしました。
ピアスが13点、ネックレスが5点、指輪が2点、ブレスレットが3点です。
お店に入ると喫茶店のような雰囲気で、カウンターに座ると店員さんが
親切に買い取りの説明をしてくれました。
現在の金の買い取り価格や買い取りできないもの、今ならプラス査定できるものなど納得できる説明でした。
そして実際に売りに出す貴金属類を見せると、査定に少し時間がかかるので
コーヒーを飲んでお待ちくださいと言われ、雑誌を見ながらコーヒーを飲み喫茶店にいるような感じで待っていました。
待つことおよそ15分、店員さんから声がかかり査定が終わりました。
実際いくらになったのかとても気になりドキドキする瞬間です。
店員さんから査定額の書かれた用紙を見せられました。
そこには、全ての合計査定額が書かれており、その総額は7万3000円でした。
私が予想していた金額は5万前後かと思っていたので、ちょっと驚きでした。
その査定額の内訳ですが、ピアスが50円から1000円、ネックレスが3000円
指輪が5000円から7000円、ブレスレットが10000円から20000円でした。
ピアスは14金があったので安い買い取りのものが多かったですが、ブレスレットは、やはり金の重さがあるので高額なものが多かったです。
指輪も予想通りの金額でした。
店員さんから買い取り金額について一つづつの説明があり、とても詳しく教えてくれました。ちょうど私が行った日は金の買い取り相場が上がった日だったので
すごくラッキーだったみたいで数日前と比べたら数千円上がったと言われました。ちょっとした臨時収入だったのでとても嬉しくこのお金で家族サービスをしようと考えています。
貴金属類も家で眠ったままでは何の価値もありませんが、こうして買い取りして
もらう事はとても良い事だと感じました。
皆さんも眠ったままの貴金属類があったら買い取りされる事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*